レーザーケレン装置

(サビ取り、塗装剥離、汚れ)


Products


高出力タイプ

 LZK-1000/2000 

ファイバーレーザーの連続ビーム(CWレーザー)を材料表面に線状に照射しレーザー射出ガンを移動させながら加工を行う装置です。Qスイッチパルス発振方式レーザーより時間当たりのエネルギー量が多い為、剥離対象の厚みが厚い場合や、腐食が著しい材料の加工に向いています。光ファイバーを使用した励起方式、レーザー射出のスキャン方式、射出するレーザーの波長は低出力タイプのレーザーケレンと同じです。
LZK-1000 最大出力:1000W
LZK-2000 最大出力:2000W


低出力タイプ

[分離式]
LZK-50S/100S 

現場作業に最適な背負い式にもなるレーザーケレン装置です。家庭用電源(単相100V)で作動します。レーザー発振器本体と電源部を分離したことで、発振器本体のみ(約20kg)を背負って移動する事が可能です。移動に便利なキャスター付き収納ケースが付属しています。
LZK-50S 最大出力:50W
LZK-100S 最大出力:100W

[一体式]
LZK-50/100 

設置に最適な一体式筐体のレーザーケレン装置です。キャスター付きですので気軽に移動できます。この装置も家庭用電源(単相100V)で作動します。
LZK-50 最大出力:50W
LZK-100 最大出力:100W
詳しくはカタログをご覧ください

レーザーケレン施工資格者講習申込
レーザーケレン販売サイト「FabLabo」

レーザーケレン
施工資格者管理委員会


Contact


デモンストレーション予約

Copyright 2020 FURUSATO INDUSTRIES